hum work!

本業も副業も頑張りたいんだ

【偽りの働き方改革】勘違いする社長、不満のつのる社員たち

スポンサーリンク

不満社員

先日の幹部会議での一幕。

 

うちの社長が労働基準監督署みたいな第三者機関(名前忘れた)に働き方改革をすごい褒められたらしく

 

「勤務時間の短縮や休日日数の増加率がすごい!って言われた!」

「うちの働き方改革が世間一般的に見てもすごいようです!

 

 

みたいなことを豪語していたわけです。

 

ã海馬 俺ã®ã¿ã¼ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

会議終わりに先輩幹部の皆さんと雑談していたら、まぁ不満の声が漏れる漏れるww

 

たしかにここ数年で月の休みが1日増えてみんな楽になったんですけど、それでも年間休日80日。

まぁサービス業なんてそんなものでしょう。(我々にとって今年のGW10連休は10連勤としか聞こえません)

 

しかし、みんなが社長のこの言葉に対して不満を持つのは出勤簿に書いて良い時間を制限している点です。

 

例えば朝10時が出社時間だとしたら、普通そこから働けるように10分、15分前には出社しないといけないですよね。

店長になるとそこからさらにみんなが出社する10分、15分前には鍵を開けに早く出社する必要があります。

つまり、いつも出社定時の30分以上前には出社しているのですが、出勤簿には「10時から出勤してるよ☆」って書かないといけません

 

帰りは閉店時間にお客さんが入れば帰るまで残業。2時間くらいは残業します。もちろん残業代はありません。

それでも帰宅時間は「閉店時間に帰ってるよ☆」って書かないといけません

 

ようするに、社長が今回ほめられたのは社長が昔作った都合の良いルールに沿って出勤簿が作られているからであって、社員に働き方改革を豪語するなら正直な内容書かせろや!!って不満が爆発してこふぁwっjklじぇ

 

 

おっと失礼。ついついキータッチが荒ぶってしまいました。

 

たぶんうちの社長は昔自分が決めた出勤簿の書き方のルールがあるのを忘れてます笑

しかし「このルール忘れてません?」なんて言える雇われ社員がいるだろうか。とりあえずうちの幹部にはいなかった笑 みんな笑顔でスルー(*´ω`*) まったく、人が良いんだからぁ

 

 

うちの会社は多分まだマシな方なんだろうと思います

世の中にはもっと激しいやり方で偽りの働き方改革を建前にだしているところが山ほどあるんでしょうね

 

 

社長に言いたいけど中々言い出せないでいるあひるでした